スタッフ紹介 | 富士見歯科診療所 | 狭山市富士見2丁目の歯科医院

 
 

院長(歯学博士) 豊田裕介

富士見歯科診療所のホームページをご覧頂きありがとうございます。富士見歯科診療所院長の豊田裕介と申します。当院は昭和60年11月に埼玉県狭山市にて開業致しました。安心できる、来てよかったと思っていただけるような診療所でありたいというシンプルな目標を持って毎日診療に当たっております。いつまでもご自分の歯で食べることができるよう、末永く歯を健康に保つための歯科診療を心がけ、地域の皆様のホームドクターとして貢献できるよう尽力して参ります。
お口の中のお悩みがある際はお気軽に当院までお越しください。ドクター、スタッフが丁寧に対応させていただきます。
略歴
昭和45年4月 城西歯科大学(明海大学)歯学部入学
昭和51年3月 城西歯科大学歯学部卒業
昭和51年4月 城西歯科大学口腔外科学第1講座入局
昭和57年4月 城西歯科大学口腔外科学第1講座 講師就任
昭和60年11月 城西歯科大学口腔外科学第1講座退職
富士見歯科診療所開設
日本歯科医師会、埼玉県歯科医師会、入間郡市歯科医師会ならびに狭山市歯科医師会に入会。その後、入間郡市歯科医師会、狭山市歯科医師会の役員を歴任し、現在に至る。
狭山市立富士見小学校、学校法人明倫学園狭山富士見台幼稚園 学校医。


スタッフ
「いつも明るく笑顔で患者様をお待ちしています!」